SDLアプリストア

開発者プログラム

SDLアプリストア開発者プログラム

emptySDLは、世界最大の翻訳テクノロジソリューションサプライヤです。 クリエイティブな才能を収益に結びつける機会を求めている開発者にとって、SDLアプリストア開発者プログラムは最適な環境です。 このコミュニティは優秀な開発者にとって、最高のショーウィンドウとなります。

SDLの開発者ハブの特長は次のとおりです。

  • SDL Trados Studio API、SDL MultiTerm API、SDL Passolo API、および関連SDKの利用が無料
  • SDLコミュニティの開発者フォーラムの基本サポートと利用が無料
  • SDLアプリストアでのアプリのセキュリティチェックと掲載が無料

SDKへのアクセス

ソフトウェア開発キット(SDK)は、製品APIを最大限に活用するために、他の開発者との交流を可能にするよう設計されています。 SDKを使用することで、次のことが可能になります。

  • ドキュメントページに直接コメントを投稿し、自身の経験の共有や、質問、または文書化への貢献
  • SDKの「コミュニティ」機能を使用し、コードサンプルやハウツーガイドなどの役立つ情報をSDKに直接投稿
  • zipパッケージを介して、オフラインでAPIドキュメントにアクセス

開発者コミュニティフォーラムの使用

SDLアプリストア開発者コミュニティフォーラムは、他の熱心な開発者と交流できる場であり、SDKに関する質問も可能です。 このコミュニティを利用すると、次のことができます。

  • 新しいAPIの最新情報を得る
  • アプリのアイデアについて意見を交換する
  • APIやその使用方法について質問する
  • アプリをベータテスト用に投稿する

SDL Community
 

SDL AppStoreへのアプリの投稿

SDL AppStoreにアプリを投稿することで、ほかのSDL翻訳テクノロジユーザーと共有することができます。 アプリの投稿には、対象のアプリが動作するSDL製品の有効なライセンスと、SDL開発者としての登録が必要です。 登録するには、SDLアカウントにログインして、トップメニューの[アプリと開発者]タブに移動し、その下の[アプリ]タブをクリックします。 [アプリ]ページに、[SDL Developerになりましょう]ボタンが表示されます。

承認されると、このセクションで[新しいアプリの追加]ボタンをクリックしてアプリを投稿できるようになります。 アプリの名前とバージョン番号の指定を求めるメッセージが表示されます。 その後、アプリの説明を記載するための簡単なフォームに入力し、アプリを投稿して検証に送ります。

アプリの公開と更新

投稿されたアプリは、セキュリティと機能が検証されます。 アプリが承認されると、ストアでの公開をお知らせする通知が届きます。 後からアプリを更新する場合は、SDLアカウントの[アプリ]セクションにもう一度アクセスして更新することができます。 更新するアプリを選択し、フォームを編集して変更点を記述し、[保存]ボタンを押して更新したアプリを検証に送ります。 更新バージョンが公開されると、SDL AppStoreチームからその通知が届きます。

SDL AppStoreでアプリの複数のバージョンを同時に公開したい場合は、[+新しいバージョン]ボタンを押して、同じアプリの複数のレコードを作成します。 これは、アプリに有料版と無料版の両方がある場合や、SDL製品の異なるバージョン向けに個別のインストーラを用意する場合に便利です。

開発者向けリソース

開発者のニュースレター - サインアップして最新の情報を入手しましょう